カウンセラー紹介/経緯

 小さい頃に、初めて視たものがとても恐ろしかったこと。
 その影響なのか、生まれつきなのかは未だ自分でも不明ですが、それから、人のオーラや霊という存在を
 たくさん視てきました。
 「自分も視えるんだし、他の子も視えるんだろう」という楽観的な思いで視えたものを口にしていたら、
 周りからは「おかしい子」だと思われていました。

 そのせいで「自分はおかしいんだ」と思うようになりました。

 視えること = いけないこと ・ おかしいこと

 そんな自分と環境が嫌で、逃げ出すように海外に行くことにしました。
 そこで初めて「スピリチュアル」や「ヒーリング」というものに出会います。
 その方達は、人間的にも素晴らしい方達だったのですが、訝しげな私は、一切信じることもせず、
 疑いの眼差しで見ていました。

 しかし、その方達は
 「いずれ貴方もこの道へ行く。少しでも力になれば」ということを仰って下さり様々なことを教えて頂きまし
 たが、悩みは日々起こるし、葛藤は続くし、何もかもうまくいかない!と思うし・・・の日々(苦笑)

 そして帰国後、陰陽道の師匠に出会います。

 「あなたは沢山の方を救う使命があり、おそらく天職だろう」と言われるも、3回もお断りさせて頂きました(苦笑)
 それでもやはり、「この方が仰るのならば、何か出来るのかもしれない」と思い修行に入りました。
 沢山の方を鑑定させて頂きましたが、そこでとある疑問が沸きます。

 「何故そう思ってしまうのか」 「何故繰り返してしまうのか」
 そこで、「思考」や「感情」のことを徹底的に調べまして、心理や心のケアに辿り着きます。
 辿り着いたキッカケは「自分のコンプレックス」から。

 そこには「自分なんて愛されない」という「恐れ」と「自己否定」の感情があることに気付けたからなんです。
 そこからまた「自分自身の癒し」や「解放」が始まりました。

 「人は恐れの感情から、自分の本心に蓋をしている」
 この言葉を聴いたときに、素直に「どうしてそうなってしまうのか?」ということを、自分と照らし合わせ
 ながら勉強させて頂きました。

 試行錯誤しながらも、沢山の方と出会い、クライアントさんにも恵まれ、そこで辿り着いた答えは
 「必ず原因があり、プロセスがあり、結果がある(良くも悪くも)」というもの。
 当たり前のことのように思いますが、私にとってはようやく辿り着いた「答え」の一つだったんです。
 陰陽道の師匠からも「日々、当たり前と思うことに感謝しなさい」といわれたのが最初の言葉でした。
 そこからさらに、色々な勉強や実践が始まりました。
 今では、密教・神道・修験道の師匠達に師事を頂きながら、勉強の日々ですm(*_ _)m

資格等

 ◆エネルギー調整技術取得
 ◆H.Aストーンセラピスト認定ヒーラー・認定コーチ
 ◆H.Aフラワーエッセンス
 ◆C.C認定ヒプノセラピスト
 ◆センセーションカラーセラピスト
 ◆(社)日本アロマ環境協会 アドバイザー
 ◆Y.S整体師
 ◆センセーション カラーセラピスト
 ◆FTカラーセラピスト認定コーチ・カウンセラー
 ◆ビジネスカウンセリング・ビジネスコーチング認定コーチ
 鑑定・セッション歴20年。